クルエルティーフリー メイクアップ – フェイスメイク編

BEAUTY

ツヤと持ち重視!

 


 

クルエルティーフリーのメイクアップでお気に入りをカテゴリー別で紹介するシリーズベースメイク編に続いて今回はフェイスメイク編

 

 

チーク ブラッシュ、ブロンザー、そしてハイライトで私が気に入っているクルエルティーフリーのアイテムを、フェイス パレットも含めてまとめてみた。

 

 

チーク ブラッシュ

 

HOURGLASS, AMBIENT LIGHTING BLUSH – DIM INFUSION

 

 

このブラッシュはどんなメイクアップともしっくりきて顔が生き返る気がする。もうこれから先ずっと使っていきたい!と思うくらい好きなこちらは、ツヤが強めの Ambient Lighting シリーズから Dim Infusion というカラー。みかん色のようなオレンジっぽさを秘めたピーチ色は、ありそうでなかなかない色。細かいシマーはこれ以上ないくらい完璧で自然なツヤを与えてくれるよ。

 

MARC JACOBS , AIR BLUSH SOFT GLOW DUO – FRESH & FANTASY

 

 

以前の Marc Jacobs Beauty の記事でも書いた万能チーク – 私が愛用しているのは Fresh & Fantasy という色。ピーチっぽさがあるローズで、こちらも程よいツヤがあるところとどんなメイクアップとも合いやすい馴染みのよいカラーが好き。ローズは夕方になるにつれてくすんでしまうブラッシュもあると思うけれど、こちらは塗りたてのフレッシュさが大げさではなく一日中続くので、信頼し切っているアイテム!

 

 

 

ブロンザー

 

MARC JACOBS, O!MEGA BRONZER COCONUT PERFECT TAN – Tan-Tastic!

 

 

アメリカのビューティ ジャンキーの間では超有名な Tan-tastic! の ブロンジング パウダーMarc Jacobs Beautyの記事に登場しているけれど、本当に大好きなので繰り返しお付き合いください。ダーク過ぎずライト過ぎず、オレンジっぽ過ぎずグレーっぽ過ぎず、粉っぽ過ぎず重た過ぎず、全ての点において絶妙。最近はコントゥアリングをほとんどしなくなったけれど、顔に立体感が欲しい時はこれはマットでニュートラル トーンなのでコントゥアリングもできるよ。

 

BECCA, GRADIENT SUNLIT BRONZER – SUNRIZE WAVES

 

 

Becca のこちらは打って変わってもう少し温かみがあるトーンでツヤも強めの王道タイプのブロンザー。日焼け感を演出してくれる。以前のブロンザーに関する記事でも触れているけれど、Becca のブロンザーの人気シェード3つにハイライトのシェードが織り込まれたこちらはマルチタスキングで、旅行の時にも大活躍。ブラシで全体を撫でてツヤツヤのブロンジングをしてもいいし、ブロンザーだけをすくってツヤ控えめにもできるし、小さなブラシでサイドのハイライトだけを使うこともできちゃうよ。

 

 

ハイライト

 

ILLAMASQUA, BEYOND POWDER – OMG

 

 

最近買ったばかりで、ここのところ毎日使っているのがこのパールのようなツヤを放っているハイライト。イギリスのブランドである Illamasqua の中でおそらく最も有名なアイテムの一つ。噂を信じて買ってみて大正解!いわゆる「肌本来のツヤ」とか「内側から出るツヤ」が、ブラシでひと塗りするだけで完成する!パウダーとは思えないくらい肌への一体感で自然なツヤが演出できるので、特にツヤ肌好きではない私が顔全体に塗りたくなるくらい。買ったばかりにも関わらず私の中で殿堂入り。

 

BECCA, SHIMMERING SKIN PERFECTOR PRESSED HIGHLIGHT – VANILLA QUARTZ & OPAL

 

 

ミニサイズで愛用しているのは Becca の大人気パウダー ハイライト。極めて白に近い Vanila Quartz (左)と ローズがかったゴールドの Opal (右)が大好き。私が持っている中ではこのシリーズが一番キラキラするハイライトかな。いつもよりしっかりとしたグロウが欲しい時の強い味方。

 

HOURGLASS, AMBIENT STROBE LIGHTING POWDER – INCADESCENT

 

 

リピートしているこのハイライトは Hourglass の Ambient Strobe Lighting Powder シリーズ から Incandescent というシェードHourglass についてはこちらで詳しく書いている ので気になる方は読んでみて。パウダー ハイライトは、このブランドの手にかかると驚くほど軽く滑らかな使い心地で、うっとりするほど上品で美しい仕上がりになる。他のハイライトを使っていても、絶対戻ってきたくなるのがこれ。

 

 

 

ILIA, ILLUMINATOR – COSMIC DANCER

 

 

オーガニック ブランド Ilia のスティック タイプのクリーム ハイライト は、すごく控えめなツヤが欲しい時に愛用。私の色はローズ がかったゴールド。RMS のルミナイザーが好きだけれどべとつきが気になる!という方にはこちらが絶対にオススメ。ルミナイザーよりは固めでドライなテクスチャだけれど、演出してくれるツヤ感はすごく似ている。Ilia はパッケージが洗練されているところも好き。

 

 

パレット

 

HOURGLASS, AMBIENT LIGHTING EDIT SERIES

 

 

最後は Hourglass から、毎年ホリデー限定として発売されるパレット。今年の Ambient Lighting Edit 4 も大人気で Sehpra では完売Hourglass のオンラインやそ他のリテイラーではまだ残っているみたいだけれど早い者勝ち!私が持っているのは数年前のものだけれど、今でも愛用。(Hourglass に問い合わせたら、パウダー アイテムは基本的に3年ほどは持つと聞いたよ。)Hourglass はパウダー アイテムが本当に優秀だけれど、光のタイプによって様々なラインを出していたり、アンダー アイ パウダー、ハイライト、ブラッシュ、そしてブロンザーとカテゴリーも多いのでややこしい。その上どれもかなり価格が高い。このパレット シリーズは $80 で決して買いやすい値段ではないけれど、複数試してみたいアイテムがある場合には一つ一つ買うより絶対オススメ。一つで何役もこなすので、旅行の時のメイクアップ ポーチにも絶対に入っているよ。

 

 

 


 

ベースメイク編ではクルエルティーフリーになる前に好きだったアイテムもリストアップしたけれど、今回紹介したフェイスメイク アイテムは、実はクルエルティーフリーになる前からずっと気に入って使っているものがほとんど。もっと幅広い選択肢があった頃から気に入っているものなので、私の中で信頼度は抜群。どれもリピートしたいと思っている一方で、Charlotte Tilbury の Cheek to Chic Blush や Natasha Denona の Blush Duo も気になっているよ。フェイスメイクって地味だけれど、メイクアップ全体の印象を決める大事な要素だから、自分の顔やメイクアップに合うものを見つけるのってすごく大事だし楽しいよね。

 

 

 

THE LITTLE WHIM は化粧品における動物実験に反対しています。取り上げている化粧品は、2018年9月以降、クルエルティーフリー(cruelty free: 動物実験をしていない)に限定しています。

 

Copied title and URL