CRUELTY FREE メイクアップ – リップメイク編

ベースメイク、フェイスメイクに続いて今回はこれ!

 


 

気づくと新しいのを買ってしまって、ついつい増えていくリップ アイテム。しかも私の場合、リップメイクとなると好きな色やテクスチャばかりに目がいくし、そしてフォーミュラが気に入ると同じラインから複数買うことも多い。ゆえに、私のリップ コレクションには似ているものばかりに見えるかもしれない!私的には 違う、と思っているんだけどね。

 

リップメイク編はリップスティック、リキッド リップスティック、リップライナー、そしてリップグロスと進めていくよ。Cruelty free に興味のある方、まずはリップから始めてみるのもいいんじゃないかな。シリーズにてcruelty free のメイクアップのお気に入りをカテゴリー別で紹介しているので、他にも気になるカテゴリーがある方はそちらを見てみて。

 

 

リップスティック

 

 

1. BITE BEAUTY, AMUSE BOUCHE LIPSTICK

 

Bite Beauty は口から体内に入っても害がない食品基準の成分を使用し、手作業で仕上げられているリップ アイテム専門のブランド。Amuse Bouche シリーズはとてもなめらかでほどよいツヤがあるサテン フィニッシュで、長時間塗っていても乾きが気にならない上に色持ちがいい。フォーミュラ的には一番好きなリップスティックかも。色展開が豊富な中で私が愛用しているのは、少し前の限定コレクションの Porcini(右)のマスタードっぽいブラウンと Cremini (中央)のもう少しクールトーンのブラウン。この時はきのこがテーマで、実は私はきのこが苦手なのに大好きなコレクションだった!Porcini はストックも買ったほど。もうひとつはパーマネント コレクションから Honeycomb(左)という色で、毎日使いにいいヌード ベージュ。

 

2. CHARLOTTE TILBURY, MATTE REVOLUTION LIPSTICK & K.I.S.S.I.N.G LIPSTICK

 

最近大好きな Charlotte Tilbury から2つの異なるフォーミュラを。Matte Revolution はその名の通りマット タイプなのだけど、かなり軽め。Birkin Brown (中央)はブレットそのものはかなり濃い赤っぽいブラウンに見えるけれど、色づきはそこまで強くなく、実際はひと塗りごとに色を深くしていけて調整が効く感じ。潤い成分が配合されていて、マットなのにパサつきは気にならない。K.I.S.S.I.N.G シリーズはクリーミーで柔らかく塗り心地がいいサテン フィニッシュ。少しイエローの入ったヌード ベージュの Hepburn Honey (左)は今一番気に入っている色。B*tch Perfect (右)はユニバーサルなピーチ ヌード。私にはちょっとかわい過ぎたかな、でもいい色。

 

3. FENTY BEAUTY, MATTEMOISELLE PLUSH MATTE LIPSTICK

 

Mattemoiselle シリーズが発売になった当初、テラコッタ色の Freckle Fiesta を買ってレビューした。色はすごく好きだったのだけれど、少し乾燥が気になるこのリップスティック。なのでこの冬 Rihanna が10色追加したと聞いた時も最初はあまり興味がなかった。ところが!インスタグラムなどで新色のラインナップを見るとまたしても色に惹かれてしまって結局買っちゃった。

 

 

Pumpkin Rose は日本のコンビニのかぼちゃプリンみたいな色。ここまで黄味の強いベージュ、なかなかないよね。このシリーズ、乾燥対策さえばっちりすれば、他にはない幅広い色展開とその発色のよさが最大の魅力。

 

4. ILLAMASQUA, ANTIMATTER LIPSTICK

 

イギリスのブランド Illamasqua からは Antimatter シリーズ。セミマットで色の鮮やかさが長持ちする。そろそろ私の好きな色の傾向にお気づきかな、このシリーズからもかなりイエローが強いブラウンの Lyra(下)という色がドンピシャでタイプ。ヌード ベージュが好きなんだけど、私の唇は赤っぽさが強いのでこれくらいイエローが強い色を重ねると調和されてちょうどいいニュートラルになるみたい。もう一つ持っている色は Bang(上)でブランドのベストセラー シェードのローズ ベージュ。

 

cruelty free 前のお気に入りリップスティック: ナーズ – オーデイシャス リップスティック

 

 

リキッド リップスティック

 

 

1. FENTY BEAUTY, STUNNA LIP PAINT LONGWEAR FLUID

続いても Fenty Beauty から。最初は真っ赤の一色のみの展開だったStunna Lip Paint に、秋ごろ立て続けに新色が加わった。私が愛用しているのは  Unbutton という(もちろん)イエローがかったピーチ ベージュ。このリキッド リップスティックはかなり水っぽくてしゃばしゃばなので、鏡を見て丁寧にのせていかないとと大変なことになっちゃう。でも塗って10秒くらい待つとしっかり乾いて、そうするともう絶対に動かない!カップへの色移りはあるんだけど、なぜか色がはげたり消えていったりはしないのが不思議。少し乾燥するので事前の保湿はしっかり。

 

2. ANASTASIA BEVERLY HILLS, LIQUID LIPSTICK

Anastasia Liquid Lipstick はおそらく私が試したことがあるマット系のリップ アイテムの中で最もドライ!乾いていく感覚がちょっと居心地が悪いくらいなので、万人受けはしないんじゃないかな。でもこのシリーズもすごく色展開が豊富なのが魅力。特にヌード系は異なるアンダートーンが揃っていて、自分に合う絶妙なヌードを探している人にはオススメしたい。私が持っているのは Ashton という イエロー ブラウン。

 

3. BAREMINERALS, GEN NUDE LIQUID LIPSTICK

Anastasia のものと打って変わって、Bareminerals Liquid Lipstick のマットはムースっぽいテクスチャ。ふわっと軽い塗り心地でパリパリする感じがない。ソフト マットな仕上がりはリキッド リップスティック塗りました!という感じがしないので自然でいい。持っている OM という色は、もうおわかりかと思いますが、イエロー ベージュ。

 

cruelty free 前のお気に入りリキッド リップスティック: ナーズ – パワーマット リップ ピグメント、YSL – タトワージュ クチュール

 

 

リップライナー

 

 

BITE BEAUTY, THE LIP PENCIL

リップ ライナーって実は最近まであまり使ってこなかったけれど、Fenty の Stunna Lip Paint があまりに水っぽいのでラインを引いてみようと思い買ったのが Bite Beauty The Lip Pencil。Sephora でここのところずっとセールになっていて & Rouge 会員のディスカウトで $7 くらいと超お買い得だった!あまりリップ ライナーに慣れていない私でも、なめらかにするすると描けるし持ちもいいと思う。020 Beige Nude は My Lips But Better な感じの色で、持っているほとんどのリップ アイテムとの相性がいい。

 

cruelty free 前のお気に入りリップライナー: なし

 

 

リップグロス

 

 

1. MARC JACOBS BEAUTY, ENAMORED HI-SHINE LIP LACQUER LIP GLOSS

Marc Jacobs Beauty の Enamored Lip Lacquer は大人気リップグロス。私が持っている 2018 年ホリデー限定の Shine A Light(右)はベースがクリアで、ゴールドとピンクのグリッターがたーっぷり入っているキラキラ タイプ。グリッターがすごく細かいのでギラギラするというよりはツヤを放つ感じで、しかもゴールドとピンクの2色使いのおかげで立体感も出る。Marc Jacobs Beauty の記事でも書いたけれど、キラキラが好きでいくつか持っていた Pat McGrath のグリッター リップ グロスの cruelty free 版として購入した Marc のこちら、Pat のものよりグリッターに本気を感じて気に入っている!

 

2. BECCA, GLOW LIP GLOSS

同じくグリッター タイプの Glow Lip Gloss はハイライトで有名な Becca から。主張がありつつ自然なツヤを出すアイテムに強いこのブランドならではのきれいなキラキラ感Champagne(左)と Opal(中央)はどちらも Becca の人気ハイライターとリンクする色。リップスティックの上に重ねても邪魔をしないので、リップトッパーとしても大活躍。唇がしっとりして付け心地がいいところもよし。

 

cruelty free 前のお気に入りリップグロス: Pat McGrath – Lust Lip Gloss

 


 

やっぱり似た系統のもの揃いだった私のお気に入りリップ アイテム。ローズやレッドが好きな方、そして韓国コスメみたいなじんわり系が好きな方、ごめんなさい。でも cruelty free ブランドの中で、私と同じようなフォーミュラやテクスチャを探している方、少しでも参考になったら嬉しいな。

 

 

FOLLOW

ig36px    bloglovingtop    blogmura19px

SHARE

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrShare on LinkedInEmail this to someone