クルエルティーフリー メイクアップ – トラベル編(手荷物 ver.)

BEAUTY
SPONSORED LINK

 

 

 

今年の1月にアップした、メイクアップのパッキングの中身。

 

 

大きなポーチ2つ分の(恥ずかしいほど)大量のメイクアップ。ファッション ウィークのお仕事でパリに8日間滞在する設定なのですごく多くなっちゃう。

 

今回は、3泊4日、夫とボストンに滞在する設定での内容を公開。

 

夫はよく仕事でボストンに出向くのだけど、今回は私も着いていくことに。私は完全に個人的な旅行で仕事ではないので、滞在中のメイクアップは簡単に済ませちゃう。そしてボストン行きのフライトでは荷物を預けず手荷物(液体は 100ml 以下の容器での持ち込みに限定)にする。これらを踏まえて、パッキングは極力小さく抑えたよ。

 

こないだとは全く違う、すごくミニマルな内容になった!

 

SPONSORED LINK

 

ベースメイク

 

 

プライマーは 1. Supergoop! の Unseen Sunscreen (50ml) を。SPF とシリコン ベースの下地が一緒になったアイテムでとても便利。しかし、ケミカル サンスクリーンなので今後は買う予定なし – 使い切りを目指してせっせと使用しているところ。

 

 

カジュアルな旅行でファンデーションは塗りたくなかった & ブラシを持って来たくなかったので、日本でも購入可能な 2. ベアミネラル のCR ティンテッド ジェル クリーム (20ml のトラベル サイズ)で済ませちゃう。乾燥しないし、自然に肌を整えてくれるし、指でのばせてすごく楽。

しっかりカバーしたい箇所は 3. Milk Makeup の Flex Concealer で。仕上げのパウダーには前回と同じく 4. Charlotte Tilbury の Airbrush Flawless Finish Setting Powder をセレクト。コンシーラー ブラシは 5. Zoeva の 142、パウダー ブラシは 6. Zoeva の 106

 

 

フェイスメイク

 

 

パウダー系は、スリムなパッケージの Lily Lolo からセレクト。イギリス発のクリーン ビューティ ブランドで、肌に優しい上にお手頃な価格なところが魅力。 1. Sculpt & Glow Contour Duo の左側はブロンザーとして、そしてマットのブラウン アイシャドウとしても大活躍。右のハイライトは控えめで自然な仕上がり。2. Pressed Blush  はコーラル オレンジの Just Peachy (上) と、コーラル ピンク のBurst Your Bubble (下) の2色。すごく小さいケースなので、メイクアップによって使い分ける用に2つ入れても全くかさばらない。

もう一つおまけはしっとりするクリーム タイプで顔中どこでも使える、3. Pixi の MultiBalm 。色は 明るいピンクの Watermelon Veil。

ハイライトはどんなメイクアップとも相性がいいクリーム ハイライトの、5. RMS Beauty の ルミナイザー 。

チーク ブラシは 6. Marc Jacobs の Angled Blush Brush 、ブロンザー ブラシは 7. Zoeva の 128 、ハイライト ブラシは 8. Sigma の F35 。

 

 

アイメイク

 

 

先ほどの Lily Lolo のブロンザーを基本のブラウンのアイシャドウとしても使う。それに加えて少し質感を足すのに、1. Pixi の Mesmerizing Mineral Palette を。私が持っているのは Peach Copper 。小さなパレットにシマーを中心としたピーチ 〜 ブロンズ系カラーが揃っていて使い勝手よし。ミネラル成分で強過ぎない発色。ピンク系があったらいいな、と思うんだけど、そこは先ほどの Pixi のピンクの MultiBalm でカバー。

アイライナーは最近お気に入りの 2. Physicians Formula の Eye Booster Lash 2-in-1 Boosting Eyeliner & Serum。ドラッグストア ブランドの中では比較的クリーンな成分でできていて、ラインがするする引けるのでオススメ。マスカラは全ての点においてバランスがいい仕上がりの 3. Covergirl の Exhibitionist Mascara。Covergirl は最近クルエルティーフリー認定されたのに加え、このマスカラはヴィーガン フォーミュラ。そしてアイブロウは前回同様、4. Anastasia Beverly Hills の Dipbrow Pomade と、5. Brush #12

アイ ブラシは、Sigma の 6. F70、7. E40、8. E35 と 9. E25

 

 

リップメイク

 

 

Tata Harper の Volumizing Lip & Cheek Tint を2つ。チークとリップ、どちらにも使えるよ。 Very Charming (左) はほのかなシマーが入ったピンクで、Very Popular (右) はローズ ベージュ系。メイクアップとしたあとバッグにぽん、と入れて簡単に持ち歩ける。

 

SPONSORED LINK

 


 

以上が、私が短期間の国内旅行に持っていくアイテム。だいぶ最小限に抑えられたと思うんだけど、どうかな?

 

ボストンの様子に興味がある方は、私のインスタグラムをフォローしてね。

 

 

 

THE LITTLE WHIM は化粧品における動物実験に反対しています。取り上げている化粧品は、2018年9月以降、クルエルティーフリー(cruelty free: 動物実験をしていない)に限定しています。

 

Copied title and URL