初めてのインドアクライミング IN ニューヨーク

初めてのインドアクライミング IN ニューヨーク

夫と私の間でここ数年、誕生日・記念日・ホリデーの贈りものは「モノ」を減らし「経験」を選ぶことが増えている。毎日を一緒に過ごす夫婦間で何か特別な「経験」を共有する方が一つ一つ鮮明な思い出として残るし、日常と違った豊かな「時間」を過ごせる。

一緒に生地をこねたパン教室、ブルックリンのスタジオでセラミックを焼いた体験、いつもより豪華な席で観たバレエなど、今まで数々の楽しい「経験」をプレゼントしてもらった。

4年目を迎えた今年の結婚記念日の夫からの贈りものは、私がずっとやってみたかったけれどなかなか腰が上がらなかった、インドアクライミング

私と同様初体験だった夫が選んでくれたのは、初心者向けのレクチャーがしっかりしている The Cliffs という施設。

ニューヨークだとロングアイランドシティ、ダンボ、ハーレムにロケーションがある。

私たちが行ったのはグリーンポイントから近いロングアイランドシティ。着いて驚いたのは、ニューヨーク最大のクライミング・ジムである施設の巨大さ。広々とした空間にはカラフルなウォールが続き、土曜日の朝11時ですでに多くの人が様々なスタイルのクライミングを楽しんでいた。

ロープなしのボルダリングのウォール
階段を登った先はマシーンが揃っているジム
高い天井のスペースに広がるのはロープを使うクライミングのウォール
きゃーーー!
大きなガラス窓から光が差し込んで明るい
Tour the Facility | Image via The Cliffs

今回夫は、ロープやハーネスの使い方を教えてくれる90分のインストラクションとワンデイパスが一緒になったコースを予約してくれていた。クラス情報はこちら

Indoor School | Image via The Cliffs

2人1組になって、ウォールを登るクライマーと地上でそれを助けるアンカーの役割が知っておくべき belay (ビレイ: ロープを引っ張ったりブレーキをかけること)の基本的なことを6人のグループで教えてくれる。ロープの結び方、ハーネスの着け方、ギアの使い方やタイミングの計り方などの知識を得た。このコースにはシューズとハーネスのレンタルが含まれている。(インストラクション中は集中していたので写真はなし)

レベルに合わせた様々なクラスがあり各ウォールの前にグループがたくさんいた

一通り基本を学んだ後グループは解散して、自由に施設を利用できる。夫と一緒に2人1組でのクライミングを実践。

コースの色に合わせたカードがウォールに貼ってあって、5. xx と数字が書かれている。xxの数値が大きくなるにつれてレベルも高くなる仕組み。The Cliffs は 5.5 – 5.14 までレベルがある中でバリエーション豊かなコースが揃っているそう。私たちは5.5 や 5.6 を中心に楽しんだ。

The Cliffs には auto belay(オート・ビレイ)という、2人1組にならなくてもひとりで登り・降りができる、自動でロープを調節してくれるギアも導入している。

Auto Belays | Image via The Cliffs

2人1組で進めるのは楽しいけれどどちらも緊張が絶えず休まらないので、auto belay をミックスすると楽かも。お互いの写真も撮れたしね!降りるのが最初はものすごく怖かった(急スピードで落下するのでは?という恐怖感があった)けれど、実際はぽーんと壁を蹴ればするするーっとロープが降りてくるだけですごく簡単。

私の勇姿
夫の勇姿

様々なコースを試す中で、身体の疲れはそこまで感じなかったし、何度も同じコースに挑戦する内に頂上まで達するようになるだけでなくスピードも上がったりして、その上達する感じ(スタートがゼロなのでなおさら)がすごく気持ちよかった。

しかし慣れないクライミングとロープ使いから手の平と指が限界に。皮が剥けるまではいかないけれどヒリヒリしてきたので、お腹も減ってきたあたりで終了。

週に数回ジムに行ってはいるけれど、それとは全く違うエキサイティングな感覚。身体を動かすのと、ペアとなって協力するのと、達成する手ごたえが同時に体験できるのがすごく新しかった。通う人が多いのもすごくわかる。

私たちは定期的に行く予定は今のところないけれど、また近々遊びに行きたいなといった感じ。そして何より、予想以上に2人で進めるスポーツだったので記念日のアクティビティにぴったりだった。

おまけ – 犬を連れてきている人が多かったのがかわいかったなぁ。

The Cliffs at LIC
https://lic.thecliffsclimbing.com/
11-11 44th Dr, Queens, NY 11101
6AM – 12AM (平日)9AM – 10PM(週末)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top