ニューヨークのデザイナーのスタジオ見学

少し前のフィールドトリップで、ミッドタウンにあるペントハウスのスタジオを見学に。

 

Naeem Khanという、ニューヨークを拠点とするインド人デザイナー。

ペントハウスなので最上階のフロア全体がこんなキレイなスタジオ。

 
Ready-to-wearのコレクションと、ブライダルも。生地はフランス、デザインはニューヨーク、刺繍やビーズはインドで施される。ファーストレディやセレブリティ、富裕層がターゲット。
 
ため息が出るほど美しかった、手の込んだ春夏2015のコレクション。
 
比較的スポーティなリゾート コレクション
近々高級デパートのトランクショウでお披露目とのこと。
 
今までのコレクションも全てテーマ別でアーカイブされている。
 
この、全体にビーズが施され、裾にはフェザーがあしらわれたドレスは、ニューヨークのクリスマス名物の一つ、老舗デパートBergdorfのクリスマス ウィンドウ用に作られたピース。
 

着ることは想定せずに作られた、まさしくアートの域。

映画、Scatter My Ashes at Bergdorf’sのラストシーンに登場するそう。

 
とても手の届かないブランドだけど、こんなスタジオを見学できるのは、Parsonsならでは。。。

 

FOLLOW

ig19px    bloglovingtop    blogmura19px

SHARE

Scroll to top