尖らず、丸く!気になるのはまん丸いバッグ

尖らず、丸く!気になるのはまん丸いバッグ

Balenciagaの三角バッグが話題の今、COOKIEHEADはあえて、角が取れたスタイルが気になる。

 

この秋のファッションウィークのスナップでもかなりの頻度で目にした、BalenciagaのTriangle Duffle S バッグ。

 

 

通常Itバッグが恥ずかしくて好きではない私も、これはあまりにかわいくて欲しいと思ってしまったくらい。とはいえやはり、流行りのバッグは(1シーズンで飽きられてかわいそうなので、)歳を重ねるごとに手が遠のくように。

 

歳を重ねるごとに角も取れた(?!)私は今、むしろ丸いバッグで気になっているものが多い。本当に角が取れたのか、単に三角バッグ流行への反抗心なのかはわからないけれど、COOKIEHEADが気になるリストに載せている丸バッグはこちら。

 

MLOUYE, LANTERN BAG

 

ファッション界では珍しいトルコ発のブランド、Mlouyeによるレザー バッグのコレクション。独特のフォルムが特徴的なバッグが多い中で、私が気になった丸はLantern Bag

 

 

 

底が丸いバゲットバッグは他にもあるけれど、ここまで立体感があるのはユニーク。まるでFrank Lloyd Wright の建築デザインのような、はたまた、デパ地下で買えるバウムクーヘンのような。完全にまん丸のトップ部分はドローストリングで閉められ、ハンドルも付いているのでトップハンドル スタイルにもなる。黒や白はなく、ニュートラルと彩度をずらしたカラー展開というのがまたニクい。

 

 

THE COMMON KNOWLEDGE, CIRCLE

 

同じ丸フォルム&ドローストリングの組み合わせでも、こちらThe Common Knowledgeはどら焼きスタイル。

 

 

名前はそのまま、Circle。斜めがけスタイルで考えると、こちらの方がMlouyeより体には添いやすく使いやすそう。バウムクーヘンにするか、どら焼きにするか、究極の選択。

 

 

PB 0110, AB 38/AB 56

 

以前お財布の記事にも登場したドイツブランド、PB 0110 – 実はこのブランドを知ったきっかけは、クライアントが使っていた巨大な丸バッグ。かつて大学時代ドラムをやっていた私にはシンバルを持ち歩くケースを思い起こさせた、ひたすら大きくてひたすら丸いレザーバッグ(AB56)。

 

 

本当に大きい!丸いバッグの難点はラップトップ、雑誌や書類が入れにくい点だが、ここまで大きいとそれも関係ない!というオーバーサイズ感がすごく好き。

 

小さいタイプ(AB38)もある。でももし買うなら、やっぱり大きい方が断然気になるー!

 

 

 

THE ROW, DOUBLE CIRCLE BAG

 

泣く子もだまる高額ハンドバッグで知られるThe Rowにも、丸が。

 

 

本体部分の艶と滑らかさと、ぎゅぎゅぎゅーーーーっとぎっしり施されたハンドル部分のギャザーが、レザーの上質さと柔らかさを伝えている。丸いハンドルのDouble Handle Bag、デザイン的にはそこまで真新しくないかもしれないけれど、完成度の高さは秀逸かと。 ・・・でもやはり高過ぎる。

 

 

小さい丸バッグだと、数年前のクリスマスに夫がプレゼントしてくれたBuilding BlockDiscを持っている。なのでもし丸バッグを買い足すのであれば、PB 0110のAB56がいいかな。黒のレザーバッグというシンプルなものを、サイズと形だけでここまで印象的にできるのは、スタイリッシュで上質なPB 0110ならでは!

 

 

FOLLOW

ig36px    bloglovingtop    blogmura19px

SHARE

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top