グリーンポイントに引っ越しました。

グリーンポイントに引っ越しました。

さようなら マンハッタン、こんにちは ブルックリン!

 

今月頭に、ブルックリンはグリーンポイントで新しい生活を始めた。2年強住んだマンハッタンのアパートの買い手が決まり、キッチンとバスルームだけの割には1か月以上掛かったリノベーションも一通り終わり、引越しも済んでひと段落したところ。(実はキッチンのリノベーションの最後の仕上げが業者の都合で遅れているけれど。もうイライラするのはやめた。)

 

グリーンポイントはマンハッタンからイーストリバーを挟んですぐのところにあリ、ブルックリンの中では北側に位置するエリア。ウィリアムズバーグの真上で徒歩10分くらい。とはいえ、完全にマンハッタンと変わらないほど発展してしまったウィリアムズバーグに比べるとまだまだ落ち着いた「ネイバーフッド」感がある愛らしいエリア。伝統的にポーランド人街としても知られていて、ポーリッシュ レストランやベーカリーがたくさん残っている中に、小さなコーヒー ショップやインテリア ショップ、古着屋さん等が並び、少しウロウロするだけで毎回楽しい発見がある。私は東京の実家が中目黒で、その感じにちょっと近い。渋谷(マンハッタン)から2駅、代官山(ウィリアムズバーグ)から歩いて10分くらいで、見所は多いけれど独特のゆったりした空気が流れる感じ。

 

私たちが引っ越したのは3月初旬にも関わらず、引っ越してすぐに大雪が降った。

 

 

私たちのアパートはグリーンポイント歴史地区(100年クラスの古い建築物が並び、新しい開発や高い建築は禁止されている)と呼ばれる数ブロックの中に位置しており、雪化粧をまとった帰り道は雪道の鬱陶しさを忘れるほどうっとりした。

 

まだ家の中の整理が追いついていない中、週末のたびに近所を出歩くだけで楽しい。小さいけれどパーソナリティがあるお店が多い。今は特にインテリアやプラントについつい目がいっちゃう。

 

 

夫の大好きなレコード屋さんもたくさんある。

 

 

せっかくキッチンが新しいので、平日夜は帰宅後に家で料理をしているけれど、少しずつ近所の美味しいお気にいり発掘もしている。夫婦で同じメニューを選ぶブランチ、素朴な味わいでお腹いっぱいになるベトナミーズ、ビールもコーヒーも出す私たち夫婦にぴったりの空間、義母に会いに行く時にいつも買っていくココナッツ ドーナツ。

 

まだ引っ越して間もないけれど、大好きになったグリーンポイント。

 

 

THE LITTLE WHIMでこれから少しずつこの街の魅力を書いていこうかな。興味のある方はテーマのご提案やご質問をお気軽にお送り下さい!

 

お問い合わせフォーム

インスタグラムのダイレクトメッセージ

Eメール

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top