Parsons – Color Theory/グレーのお勉強

グレーを通して色を見る/探す/作る課題。

 
先生が用意したポストカードのコレクションから、好きなもの一つ選ぶ。私はPaul Kleeの水彩画に。
 
それを185%にカラーフォトプリントし、①半分は雑誌の白黒写真の切り抜きのコラージュで再現、②もう一つの半分はアクリルペイントで再現

blogger image  784248882

つまり①はグレーを探す作業、②はグレーを自ら作る作業

blogger image  87404133
これが私の作品。左がコラージュで右がアクリル。グレーの温度(温かみ/冷たさ)は今回は再現しない内容だったので、色味に現れる赤っぽさ/青っぽさは見ずに、濃淡の現れ方に集中。
 
これを白黒にフォトプリントして、赤っぽさ/青っぽさを排除して比較する予定。あー印刷やさんいかなきゃ。
 
その他にも、ファッション スケッチやコレクションのムードボード作成、更に大量のリーディング、エッセイなどなど。そして今日は巨大コンベンションセンターに、春夏2015の展示会も観に行ってきた。4週目にしていよいよクレイジーなスケジュールになってきた!遊びにやお買い物になんて、なかなかもう行けない!Parsonsはマーケティング専攻でも容赦無くデザイン関連をぶつけてくる!ありがたいけど大変。。。
 
 
多くの方に読んで頂きたく、ランキングに参加しています。
お楽しみ頂けましたら、バナーをクリックして頂けると嬉しいです。ブログ村

インスタグラムもやっています。

Follow @suchacookiehead on Instagram
インスタhttps://instagram.com/suchacookiehead/