cleanbeautyeyedshadow3

肌に優しい!クリーンなアイシャドウ

beauty month 2019 banner

夏時間に切り替わったとはいえ、コートがいる寒い時期がまだまだ続くニューヨーク。春がもう少しで訪れそうな兆しは、気温よりムズムズを通して感じる – そう、花粉症の症状を通して。

ちなみに英語で花粉症は “allegies” 、つまりは総称でアレルギーと呼ばれる。私は先週くらいから鼻や瞼にかゆみを感じ始めた。あともう少ししたら、本格的にくしゃみや喉のイガイガに悩まされそうなので、花粉症の薬を飲み始めたところ。

更に困るのは、花粉症の時期はメイクアップがしにくくなること!私の場合は肌が敏感になり、顔全体が腫れぼったくなり、鼻の皮が剥け、瞼が痒くなる。基本的に肌に刺激は与えたくない上に、何をしても鼻を頻繁にかんで崩れるので、メイクアップはかなり軽めになる。

とはいえ、だいたい 1-2か月くらい花粉症は続く中、メイクアップが大好きな私にとっては1年の6分の1もの期間メイクアップを我慢するなんてイヤ!特にアイメクアップが好きな私は、瞼が敏感な時期にも安心して使えるアイシャドウをいくつか押さえてある。どれもクリーンなブランドで、刺激的な色素や保存料を極力避けたフォーミュラで作られている

一般的なアイシャドウに比べるとどうしても発色や持ちが劣るのは認めざるを得ないけれど、瞼が乾燥してかゆみも感じる時は、安心できるアイシャドウを使うべき。花粉症の時に限らず、瞼が敏感な方には通年通してオススメしたいものばかりだよ。

ERE PEREZ(エレ・ペレズ)
CHAMOMILE EYE PALETTE

IMG 6554

オーストラリア発のクリーンビューティブランド、Ere Perez。ベース、アイ、フェイス、そしてリップと全てのカテゴリーのメイクアップが揃い、どれもスキンケア成分が含まれているのが特徴的。キヌア配合のファンデーション、米粉配合のブロンザー、人参配合のチーク ブラッシュ、ココア配合のリップスティックなど、普段は食べたり飲んだりする自然成分が入っているのが楽しい。スキンケアのラインナップもあるよ。

Chamomile Eye Palette はカモミール配合で、肌の炎症を落ち着けてくれる効果が。その他にも、皮脂を吸収する米粉、ビタミンEを含み肌を整えるひまわり種オイルなど、安心の成分がいっぱい。

4種類あるパレットは、それぞれ3色のマット シェードと3色のシマー シェードが入っていてバランスがよく、異なるルックが楽しめる。少し固めなので、しっかりブラシで色をとって瞼に何度か重ねないとはっきりと色が出にくいけれど、その分ナチュラルなアイメイクができるよ。私はブラウン系の Gorgeous と、ピンク系の Lovely を愛用。

IMG 6571

小さなパレットはシンプルでシックな上にアイシャドウ パンの取り外しが可能。更に Ere Perez は最近アイシャドウ リフィルの販売を始めた。ケースは使い続けながらも、使い切った色だけを買い足したり自分で色を並べ替えてお気に入りのパレットを作ることができる。サステイナブルな取り組み!

RMS BEAUTY(RMSビューティ)
SWIFT SHADOW

IMG 6563

日本でも人気があるオーガニック ブランド、RMS Beauty は、メイクアップ アーティストであった Rose-marie Swift が立ち上げた。数多くのファッション撮影でのメイクアップをこなしてきた彼女ならではの、安心な成分でありつつ、オーガニック メイクアップの可能性を最大限に広げてくれるブランド。

クリーム タイプもあるけれど、私はパウダータイプの Swift Shadow が好き。 ミネラル色素とボタニカル オイルでできている。1960年代の映画にインスパイアされたというカラーの呼び名がおもしろいこのシリーズは、日常使いしやすい色展開。

  • Enchanted Moonlight (パープル系)
  • Garden Rose (ピンク系)
  • Sunset Beach (ゴールド系)
  • Tempting Touch(ブラウン系)
  • Tobacco Road (ダークブラウン系)
  • Twilight Madness(グレー系)
IMG 6560

私が持っているシングルは Tempting Touch の TT-76 で、クール トーン寄りのブロンズ系ブラウン。このアイシャドウには程よく光るシマーが入っているので、肌が弱っている時は一色を瞼全体にぼかしてそれだけでアイメイクを完成させることもできる。友人がプレゼントしてくれた Swift Shadow Trio もすごくお気に入り。ライト ベージュ、ピンク、ベリーが一緒になっていて、そして発色が驚くほどいい。

AETHER BEAUTY(エイサー・ビューティ)
ROSE QUARTZ CRYSTAL GEMSTONE PALETTE

IMG 6568

彫刻とファッション デザインの学位を取得後、セフォラでメイクアップの商品開発をしていた、という特異な経歴を持つ女性、Tiila Abbitt が始めた Aether Beauty 。メイクアップにおいて、ヨーロッパでは配合禁止成分が1,300品目に及ぶのに対してアメリカではたったの11品目、という事実を知った彼女が立ち上げた、ヴィーガンでクリーンなブランド。2018年に誕生したばかりで、今のところ3種類展開のアイシャドウ パレットのみ。

Rose Quartz Crystal Gemstone Palette は、私の中で、クリーン ビューティ界の Pat McGrath といえるほどパフォーマンスが高い。マットは柔らかく見た通りに発色し、シマーは細かい光を放ち、更にはクリーン ビューティには珍しいデュオ クローム(角度によって色が変わる)で印象的な目元を作れる。動物由来成分を排除し強い化学成分を使わずにも、こんなにきれいなアイシャドウができるのであれば、他のブランドもこの流れに乗って欲しいと思ってしまう。

IMG 6570

更に Aether Beauty の特筆すべきポイントは、業界初の完全にリサイクル可能なパッケージ。パッケージ 素材は認定リサイクル素材で、更にパッケージ デザインは多くの州でリサイクル基準に合う大豆由来のインクで印刷されている。鏡やマグネットがパッケージに使われていないのも、リサイクルのしやすさを優先した結果。徹底したサステナビリティだ。


日本は今まさに花粉症のピークのような時期な気がする。瞼が腫れていたり炎症を起こしている方もいるんじゃないかな。そんな時にも使える優しいのにハイ パフォーマンスなアイシャドウ、他にもオススメがあったら是非おしえてください。

THE LITTLE WHIM は化粧品における動物実験に反対しています。取り上げる化粧品は2018年9月以降、クルエルティフリー(cruelty free: 動物実験をしていない)に限定しています。

COOKIEHEAD cares about your privacy, so she wants you to know that by continuing to use this website, you consent to the use of cookies on your device as described in her privacy policy.