aveda_cover

クルエルティフリー・プラントベースで、環境にも配慮 アヴェダのヘアケアをレビュー

1978年創業のナチュラルなヘアケアで知られるブランド、アヴェダ。日本でも色んな場所で購入可能な上にサロンもあり、おなじみだよね。

アヴェダはオーストリア出身の元ヘアスタイリストであるホースト・レッケルバッカーが、インドのアーユルヴェーダにインスピレーションを受けて立ち上げたブランド。

propa

アーユルヴェーダの原則であるオーガニック原料の使用と、更には自然環境への配慮から、地球への負担を極力抑えた農法で育てられた自然素材の持つパワーを最大限に活かすヘアケア・スキンケア・ボディケア製品を展開している。

加えて、オーガニック原料調達において提携しているインドの企業は地域の農家に経済支援、オーガニック農法の教育指導をするなどの社会貢献も行っており、アヴェダはそれをサポートしている。

このたびアヴェダ USA は “THE AVEDA WAY”という新しいスローガンを掲げ、今後発売される新商品のみならず既存の商品もこのスタンダードに沿ったフォーミュレーションになった。

THE AVEDA WAY は5つのポイントから成り立っている。

avedaway
  • クルエルティフリー: 動物実験をしていない
  • 環境に優しいパッケージ: 100%使用済みリサイクルプラスチックを使った容器を使用
  • 自然成分: 全てプラントベース(植物由来)で、石油や鉱物は不使用
  • ピュアフューム・アロマ: ピュアな花や植物のアロマを開発
  • 再生可能エネルギー: 100%風力発電・カーボンオフセットを実現

各項目の詳しい情報は、アヴェダ USA のサイトに書かれている。日本のアヴェダは THE AVEDA WAY の方針はとっていないようだけれど、似たミッションを掲げている。

この新しいムーブメントの一環で、アヴェダの人気ヘアケアラインの一つであったsap moss(サップモス)シリーズが新しく生まれ変わったそう。以前含まれていた動物由来の成分を取り除き、100%ヴィーガン(プラントベース)に。(パチパチ!)

新しいフォーミュラはクルエルティフリー・ヴィーガンであるのに加えて、シリコン・パラベン・グルテン・鉱物油・人工香料・人工色素・プロピレングリコール・石油成分・ホルムアルデヒドのどれも配合していない。

sapmoss

嬉しいことにアヴェダ USA から、この sap moss のシャンプーコンディショナーを試す機会を頂いたので、早速使ってみた。

sc1

sap moss シリーズは保湿成分としてアイスランドの自然原料を使用しており、その名の通りカラマツの樹液 (larch tree sap) と苔 (moss) が配合されている。ココナッツオイルが更に潤いと滑らかな手触りをかなえてくれる。ストレート、ウェービー、カーリーなど、全ての髪質向けに提案されたフォーミュラ。

sap moss Weightless Hydration Shampoo

shampoo111

私はノンシリコンか少量のシリコンを配合したヘアケアを使ってきたけれど、このシャンプーは昔シリコンたっぷりのシャンプーを使っていた頃を思い出すほど洗い上がりの髪が滑らかで驚いた!程よく泡立ちつつ、きしきし感や洗い上がりのきゅきゅっとした感じが一切なく、シャンプーをしただけでも髪がまとまっている感じ。

そしてジャスミンをベースとした香りは甘過ぎず、爽やかさがあって気分がすっきりする。

sap moss Weightless Hydration Conditioner

cond

私はいわゆる直毛で、コンディショナー後のまとまりは欲しいけれど、しっとり感が強すぎるとその重さで髪の毛がのっぺりしてしまうのが悩み。このコンディショナーはそんな私の髪にぴったりの軽めの仕上がり。油分というより水分が与えられる感じで表面に重さが残らない。こってりタイプが好きな方は別でヘアマスクをした方がいいかもだけど、夏の暑い時期に使い心地がいい潤い感だと思う!

そしてこちらも同じ香りでうっとり。

aveda cover

リニュアールされたsap moss シリーズはアメリカではアヴェダの取り扱いがあるところで購入可能。(日本では今のところ販売されていない。)

この他にもアヴェダには自分にだけでなく自然環境に優しい配慮がされたプロダクトがたくさんあって、インドの古い知恵を取り入れた未来のブランド、という印象を受けた。

ちなみにアヴェダといえば思い出したのが有名なパドルブラシ。頭皮にちょうどいい固さで気持ちいいし、シャンプーをしなかった日にドライシャンプーをしながらこれでマッサージするとすっきりする。ニューヨークに引っ越してくるよりずっと前に日本で買った記憶があるのでもう7、8年使っているけれど、まだまだ健在なので作りがいいんだろうな。

※ 今回記事にした sap moss シャンプーとコンディショナーは、トライアル目的でアヴェダ USA から頂きました。レビューは THE LITTLE WHIM 運営者が実際に使用した上での正直な感想です。

THE LITTLE WHIM は化粧品の動物実験に反対しています。取り上げる化粧品は2018年9月以降クルエルティフリー(動物実験をしていない)に限定しています。

COOKIEHEAD cares about your privacy, so she wants you to know that by continuing to use this website, you consent to the use of cookies on your device as described in her privacy policy.